« 【09訂正】 白井 | トップページ | 【5300形画像】 まずは紹介します »

2008年2月29日 (金)

【5300形模型化】発表記念 画像紹介 

1ヵ月ぶりの投稿になります。この間も鉄道趣味活動はしていたのですが、都営5000形との関係が薄いということもあって、こちらには何も紹介や報告のないままでした。

今月中旬、鉄道模型メーカー「マイクロエース」より発表のあった7月発売予定品のなかに、都営5300形が入りました。デビューから17年経ったところでNゲージ車両完成品の製品化がされることになりました。

<マイクロエース都営5300形製品予定>
A3380 初期型・登場時 ショートスカート 8両セット
A3382 後期型・ロングスカート 8両セット
各セットとも定価:21,500円(税別) Nゲージ塗装済完成品 ブックケース入

スカートの大きさの違いはわかりやすいのですが、前面・側面の都交通局のシンボル「いちょうマーク」の位置も初期型は登場時の位置とするとあります。私はマイクロエースの製品説明を読んでから、「いちょうマーク」の位置が判読ポイントであることに気がつきました。その程度の観察力です。

登場時の頃に5300形の撮影をしていなかったこともあり、1995年を迎えた時点の画像では、「いちょうマーク」の位置は後期型と同じところへ移動していました。

最近のNゲージ製品は、機関車を除くと、1両ごとの単品発売は少数派でセットものが主流になっています。5300形も8両固定編成しかありませんから、模型でも8両セットのみの設定で、4両基本セットと増結4両セットという組み合わせもありません。こうなりますと1両だけ入手したいと思ってもそれは無理な相談になってしまいます。単品販売形式が主流だった時代を知る世代からすると、時代の変化を感じます。

発表日以降、5300形をキーワードにブログを訪れる方がいらっしゃいます。5300形という文言を文中で用いているために検索されるのですが、残念ながら5300形の画像は数枚の掲載です。実際のところ5300形はあまり撮っていません。当時は5000形がメインであって、せいぜい気が向いたときか練習名目で撮ったものだけなのです。

それでも、今後も5300形で検索して訪問してくださる方もいらっしゃると思いますので、これまでに撮影した5300形画像を紹介することにします。数えても10数枚程度です。既に当ブログで紹介した5300形画像も再掲して、一度に5300形画像をご覧になれるようにします。

画像は別記事で紹介します。

« 【09訂正】 白井 | トップページ | 【5300形画像】 まずは紹介します »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139021/40317338

この記事へのトラックバック一覧です: 【5300形模型化】発表記念 画像紹介  :

« 【09訂正】 白井 | トップページ | 【5300形画像】 まずは紹介します »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
電車画像 Powered by SEO